プロミス50万円以上借りれない?

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

プロミスで50万円以上は借りれない?

先日、急にお金が必要になり、クレジットカード会社や消費者金融など5社にまとめて申し込みをしました。

 

少しまとまった金額が必要だったことと、申し込んだ金融会社すべてで審査が通らない可能性があると思ったからです。

 

しかし結果は、融資可能となったのは2社だけで、合わせて50万円しか借りれませんでした。

 

わたしは上場会社に勤めていますし、過去に返済の滞りなどを起こしたこともないのですが、なぜ、この金額しか借りれなかったのでしょうか?

 

年収は500万円ちょっとあり、他に借入やクレジットカードもありません。

年収が500万円あるということは、総量規制の範囲では150万円まで借入ができるという計算になりますね。

 

金融会社の審査基準は、会社ごとに異なっているらしいので、どの項目にひっかかって審査に落ちたり、融資額が少なかったのかは判断できませんが、友人の話ですと、間隔を空けずに金融会社に融資の申し込みをするのは避けるべきなんだそうです。

 

金融会社は、借入の申し込みがあると、申込者の信用情報(他社からの借入額、件数、支払い事故の履歴など)を日本信用情報機構(JICC)や株式会社シー・アイ・シーといった機関に問い合わせます。

 

この時、金融会社から照会があったという情報も残ってしまい、後から照会をかける金融会社が知ることになります。

 

最初に照会をかける会社は問題ありませんが、質問者様のように一度に5社の融資の申し込みをした場合、5社目の金融会社は、すでに4社に融資の申し込みをしている事実を知ることになります。

 

同時に複数の金融会社に融資を申し込むことは違反でも何でもありませんが、金融会社の心象は悪くなる可能性があるそうです。

 

しっかりとした収入があり、勤務先が確かでも、お金に困っている状態なので、返済面に不安が残る、という判断が下されることがあります。

 

また、「無計画な借入をする人」と判断されることもあるので、本来であれば希望額の満額の融資ができていたのに、最低限の利用枠しか出さない金融会社もあるようです。

 

最近は、審査が甘いと言われている金融会社でも、審査は厳しく行なっていて、融資は慎重に行なっているらしいので、この点に引っ掛かってしまったと考えられます。

 

融資の申し込み履歴は、一定期間が経過すると消去される仕組みになっています。

 

その期間は、情報機関によって違うようですが、3ヶ月から半年と言われています。

 

次回、消費者金融などに融資を申し込む機会があったら、一度に申し込むのは1社のみにして、万一、融資を断られたら、3ヶ月ぐらいは新規の融資申し込みは控えましょう。

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日