プロミススマホ申し込み

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

プロミスはスマホで申し込みできる?融資は可能?

消費者金融の営業所や無人契約機に行けば、1時間ぐらいで審査が終了して、借入もできることは知っていますが、最近では、パソコンや携帯電話から申し込んでも、振込みなどで融資してくれると聞きました。

 

審査に必要な書類の提出などは、FAXなどで行なうのでしょうか?

 

また、営業所や無人契約機で契約する場合と違う点はありますか?

金融会社によって融資の申し込み方法は違ってきますが、プロミスの場合は、インターネット、営業所や無人契約機、郵送、電話から申し込みができます。

 

このうち、一番手軽なのはインターネットからの申し込みです。

 

インターネットからであれば、24時間365日申し込みができますし、申し込む時間帯によっては、その日のうちに融資が実行されます。

 

インターネット上にある消費者金融会社の比較サイトでは、プロミスの審査、融資実行はトップクラスのスピードと書かれています。

 

実際に、プロミスの申し込みサイトでも、申し込んでから最短で30分ぐらいで融資可能額が分かると書かれています。

 

ただし、給料日前や月末など、新規の申込者が多い日などは、もっと時間がかかる場合があるようです。

 

わたしの場合は、申し込みページの入力が終わって情報送信したのが当日の昼ぐらいで、審査結果が出たのがその30分後、銀行にお金が振り込まれたのは、さらにその30分後、トータルで1時間ぐらいしか掛かりませんでした。

 

審査に必要な運転免許証や保険証は、FAXで送信しても受け付けてくれるようですが、携帯の写メで撮影した画像をメールで送るだけでもOKです。

 

インターネットの申し込みページで記入した項目に不備がなく、他社からの借入額や件数がプロミスの審査基準内に収まっていれば、かなり早いスピードで対応してくれます。

 

ただし、メールで送った身分証明書が不鮮明だったり、プロミスが確認する追加事項があったりした場合は、カードを最寄の営業所や無人契約機に取りに行かなくてはならないケースもあるそうです。

 

インターネットからの申し込みと、営業所や無人契約機での申し込みで違う点は、利用限度額です。

 

インターネットで申し込みでは、給与明細や源泉徴収票などの収入証明書の提出が不要で、審査を迅速にしている分、その限度額は50万円になっています。

 

営業所や無人契約機でしたら、年収にもよりますが、最大で1〜500万円までの融資が受けられるそうです。

 

審査の流れは、インターネットも無人契約機も同じで、個人情報や他社からの借入情報を確認した後、在社確認が行なわれます。

 

営業所や無人契約機などでの契約だったら、その場でプロミスの担当者とやり取りできるので、面倒は発生しますが、手続きはスムーズになるようです。

 

50万円以下の借り入れでしたら、インターネットからの申し込みが一番楽で、営業所などに行く手間や後ろめたさがないので、おススメです。

 

審査を少しでも早く進めてもらいたい、といった場合だったら、前日の夜から申し込んでおけばいいでしょう。

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日