インターネットから申し込んだ方の感想や、メリット、デメリット

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

インターネットから申し込んだ方の感想や、メリット、デメリットが知りたいです。

インターネットで消費者金融の融資が申し込めるのは、とても便利だと思いましたが、逆に、手軽すぎて少し怖い感じもします。

 

プロミスなどは大手の銀行が運営しているので安心感はありますが、借金することには変わりないので、落とし穴がないか不安です。

 

実際に、インターネットから申し込んだ方の感想や、メリット、デメリットが知りたいです。

わたしは今回、インターネットからプロミスの融資を申し込みましたが、実は15年ぐらい前に、無人契約機や営業所でプロミスとなどと契約をして借入をした経験があります。

 

昔と今では、無人契約機の手続きも違っているかもしれませんが、両方の申し込みを経験した実体験を元に、双方のメリット、デメリットを書いてみようと思います。

 

無人契約機と営業所での申し込み

(メリット)

 

担当者がついて対応してくれて、申込書の記入方法なども具体的に指示してくれるので、記入ミス、モレがないので安心です。

 

不明な点も目の前で質問して、すぐに回答してくれるので、申し込み時の安心感は高いです。

 

在社確認も目の前で行なってくれるので、不安はある程度払拭できます。

 

ちなみに、無人契約機での契約も、遠隔カメラを使って担当者がサポートしてくれるので、同じような安心感があります。

 

これは、デメリットと感じる方もいるかもしれませんが、営業所の場合は、申し込み記入後に審査に入ると、担当者の顔色で審査結果が分かる時があります。

 

あとは、審査がすぐに行なわれるので、結果が出るのも早いです。

 

(デメリット)

 

営業所や無人契約機に入る時に、周りの目が気になります。

 

また、営業所の場合は対面で申し込むので、気後れしてしまう人もいるかもしれません。

 

最近は、営業所や無人契約機の数が減ってきているので、そこに行くまでの時間と手間がかなりかかります。

 

インターネットでの申し込み

(メリット)

 

24時間365日、パソコンや携帯から申し込めるのは、最大のメリットです。

 

申し込み内容に問題がなければ、身分証明書も画像データで送れますし、借入も銀行口座に手数料なしで振り込み対応してくれます。

 

営業所などに行く手間がかからない上、契約書を書く手間も発生しません。

 

(デメリット)

 

申し込みは24時間できても、営業所のように、担当者がすぐに対応するのではなく、申し込み順の手続きになります。

 

そのため、申し込む日にちや時間帯によっては、想像以上に審査に時間がかかることがあります。

 

わたしが体験した限りでは、インターネットからの申し込みでも特に問題はなく、落とし穴になりそうなことはありませんでした。

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日