取り立てとか全額返済ってある?

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

消費者金融の返済が滞ったら、全額返済を迫られて、取立てとかに来られるのでしょうか?

プロミスなどの消費者金融で、融資の申し込みをしようと思っていますが、万一、会社を辞めたりして返せなくなってしまった時のことを考えると、少し怖い気がします。

 

テレビのドラマのように、消費者金融の返済が滞ったら、全額返済を迫られて、取立てとかに来られるのでしょうか?

今の世の中、大きな会社でも倒産したり大量リストラしていますから、いつ、自分が職を失ってしまうか分からない恐怖は、常につきまといますよね。

 

借入をする前に、質問者様のように不安を持つことは、とても大事なことだと思います。

 

わたしの勤務先は零細企業なので、今回、プロミスで借入をする時、質問者様と同じような不安を持ちました。

 

借り入れたお金を万一返せなくなったら、、、普通の消費者金融会社であれば、ドラマのような取立てはないですよ。

 

普通じゃない消費者金融というのは、いわゆる「闇金」という、違法な利率で、貸金の免許もない状態で融資を行なっている業者のことです。

 

こうした業者からの借入は、絶対に避けてくださいね。

 

消費社金融の約款には、支払い能力が著しく低下した時、金融会社は借入金の全額返済を求めることができる、と記載されています。

 

でも、実際に返済不能になった時、一括で全額返済を迫る会社は、普通の消費者金融では、まず、ありません。

 

逆に、現時点で返せる金額、次の就職先が決まるまでの返済計画などの相談に乗ってくれて、想像以上に紳士的な対応をしてくれます。

 

中には、転職が決まるまで返済を待ってくれた、なんてケースもありました。

 

返済ができなくなったら、当然、その間の融資は受けられなくなりますが、借金を借金で返済するようになったら、生活はさらに苦しくなるので、これだけは避けましょう。

 

まずは、金融会社のコールセンターに電話をして、退職したことなど、返済ができなくなった理由を伝えましょう。

 

できれば、返済日を過ぎてから連絡するよりも、返済日の前に相談するのがベターです。

 

「返済ができなくなったら、ブラックリストに載るのでは?」

 

という心配をする方もいるでしょう。

 

確かに、返済不能期間が長期にわたってしまったら、「金融事故」として信用情報機関に記録が残ってしまいますが、1,2ヶ月の返済遅れで、その後、再就職して返済が再開されたら、社内の記録だけで済む場合もあるようです。

 

その後の融資が受けられるかどうかは、ケースバイケースだと思いますが、誠実に対応して、あらためて返済能力を示すことができたら、融資が復活する可能性はあります。

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日