プロミスアフターフォロー相談窓口

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

プロミスアフターフォローは?相談窓口はあるの?

インターネットからプロミスに融資を申し込むと、その日のうちに借入ができて、キャシングカードがなくても銀行に振り込んでくれます。

 

カードと契約書は、後日、郵送で送られてきますが、これ以降、わたしが提出しなくてはならない書類や、プロミスに電話して伝えなくてはならない事項もありません。

 

プロミスからも携帯に連絡が来ることはなく、これ以降は借入した金額の返済をするだけです。

 

契約手続き終了後は、プロミスからのアフターフォローは今のところありません。

 

アフターフォローがないからといって、特に不満は感じていません。

 

というのも、契約内容は非常に分かりやすいですし、契約書を見れば利率や毎月の返済額もはっきりと書かれていますし、ざっと目を通したところ不明な点もありません。

 

何よりも、インターネットの会員ページの使い勝手が想像以上にいいので、このサイトの存在自体が最高のアフターフォローだと感じています。

 

不明な点があれば、プロミスのコールセンターに電話をすれば、すぐに答えてくれますし、会員サイトから質問することもできます。

「プロミスからのお知らせ」ページでは、新しいサービスの案内や、ポイント情報などが記載されています。

このページにアクセスして気がついたのは、融資申し込みの時には不要だった収入証明書を今から提出すれば、10ポイントもらえることです。

 

収入証明書は給与明細でOKということなので、早速、提出することにしました。

 

もちろん、融資の時の免許証と同じように、デジカメで撮影した給与明細の画像を、プロミスの会員ページに記載されているアドレス宛に送信するだけでOKです。


プロミスの会員サイトでは、返済や借入をフォローしてくれるサービスが、他にもたくさんありますが、わたしが感じた最高のアフターフォローサービスは、返済日を事前にメールで知らせてくれるサービスです。

 

インターネットのサービスだけを頼っていると、毎月給料日の後にATMに行くといった習慣がなくなるので、返済日を忘れてしまう恐れがあります。

 

それを防ぐために、登録したメールアドレス宛に、支払期日の前日から7日前までの間に、当月の返済日を知らせてくれる、とてもありがたいサービスです。

 

このメールは、配信日だけでなく、配信時間帯も設定できるので、かなり便利です。

 

メールの本文には、プロミスのサイトへのリンクが記載されており、それをクリックすれば、すぐに返済額を確認できますし、そのままインターネットバンキングの口座から返済してしまうこともできます。

 

わたしはこのメールがきた時に、すぐにネットから返済手続きをする、というルールを作っているので、返済日を忘れてしまう心配がありません!

プロミスのお申し込みはこちら

金利 4.5%〜17.8%(実質年率)
限度額 1〜500万円
融資時間 WEB契約で最短即日
  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • シミュレーションで事前確認OK
  • 実質年率が低い
※メールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要

ご契約方法を「Web」にすると最短即日

プロミスアフターフォローは?相談窓口あり【会員専用ページが充実】関連ページ

プロミスのネット完結申し込みは大丈夫?【実際に使った感想】
以前は「サラ金」として負のイメージが強かったプロミスですが、法改正を機に三井住友銀行グループに入り、健全なサービスを提供してることに気づきました。今では、クレジットカードより気が利いています。
プロミスはばれない?家族や職場への電話【バレなかったか】
消費者金融でお金を借りる時は、家族に内緒にするケースがほとんどだと思います。プロミスは、郵送物や振込みを「パルセンター」という名前にしてくれるので、家族にバレる心配はほとんどありません。
プロミス審査落ちた?落ちないための注意点【経験者のアドバイス】
金融に関する個人の情報は、特定の情報会社が一元管理しており、金融会社はそこに登録されている情報を照会します。融資を申し込む時は、その点を注意して、事実を正しく入力することが重要です。
プロミスの審査内容は?【借り入れ審査で何を聞かれたか?】
プロミスのインターネット融資申し込みは、意外と入力項目が少なく、収入を証明する書類の提出も不要です。でも、わたしのように会社の在社期間が短かったりすると、支払い能力を確認する電話がくるようです。
プロミス即日融資できる?土日祝日はどう?【即日振込OK】
プロミスの融資審査は早いという評判が多いですが、実際に体験してみると、申し込みから銀行にお金が振り込まれるまで、かかった時間はたった1時間。急いでいる時は、特に助かるサービスです。
プロミスの利息は高いのか低いのかを調べてみた【実際の利率】
プロミスでお金を借りた時の利息は、驚くことに、クレジットカードの利息より安いのです。借入や返済でネットバンキングを利用する時も、その振込み手数料はかからないので、かなりのお得感を感じます。
プロミス返済は?返済する方法と方式を知る【負担を減らす工夫とは】
プロミスの毎月の返済は、ATMやコンビニ、銀行振り込みといった方法がありますが、一番便利なのはインターネットバンキングによる振込みです。携帯でも操作できますし、振り込み手数料もかかりません。
プロミスで連帯保証人や担保は必要?【プロミス経験者が語る】
消費金融やキャッシング会社では、保証人や担保を必要としないのが一般的です。しかし中には、未だに違法金利で貸付を行なっている金融会社もあるので、そうした会社から融資を受けるのは避けるべきでしょう。
プロミス借りても大丈夫?【実際に借りてみた私の感想】
昔からある「サラ金」のイメージ、過払い金返還の問題など、プロミスを始めとする消費者金融には、グレーなイメージが強かったです。でも、今のプロミスは、利用したら分かる「紳士的」なサービスを提供しています。
プロミス無人契約機って?使い方を解説!【私の潜入レポート】
プロミスは、主要な駅にはATMを構えているので、インターネットと併用して利用すれば、かなり便利です。ネットが使えないときはATM、時間がなく、夜中などに返済、借入をする時は、ネットでいつでも取引できます。